エストヤノフの馬に頑張るよう言っておきます

ファミスタでのオリックス奮闘記! 気が向けば競馬のお話など、藤沢流に語っていっちゃいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。

もしかしたらしばらくファミスタの記事は書かないかもしれません。
もしかしたら3日ぐらいで復帰するかもしれません。

万一書かなくなっても探さないでください。
ファミスタ以外の事は普通に書きます。


エストヤノフです。

さて、明日は第60回安田記念。
恒例のデータ分析…


しません!

単勝で買う馬決めてるのにわざわざ書く必要もないべ。
















◎アブソリュート

昨年のマイルCSの時も単一点で突っ込んだはずですが。
この馬に対しての思い入れは半端じゃないものがあります。
新馬戦の時から欠かさず単勝買ってます。

バランスオブゲームとかぶるんだよね。
バラゲはG1獲れなかったし、この馬に期待するところは相当大きい…

単5,000円一本勝負!

この春は調子がイマイチだけど、ここはそんなこと度外視して。
応援馬券的な買い方をさせてもらいます。


アブソリュート頑張れ!

そりでは≡≡≡ヘ(*--)ノ
スポンサーサイト
こんばんわ。

月末も終えようとしてます。
今月はほとんどブログ書かなかったですね。
来月はまじめにやろう。

うーん厳しいw

エストヤノフです。


さて、明日は日本競馬の最高峰

日本ダービー

日本中のホースマンが目標とするレースですね。
私も力が入りまくりんぐです。

さて、では早速データを。

■前走レース
上位5組
皐月賞組
[ 5, 4, 5,54]
NHKマイル組
[ 3, 1, 1,22]
京都新聞杯組
[ 1, 2, 0,16]
桜花賞組
[ 1, 0, 0, 0]
青葉賞組
[ 0, 3, 1,27]

皐月賞組とNHK組から勝ち馬が出ています。
NHK組は来るとしたら1着と考えて良いでしょうね。
基本線は、皐月賞組から考えて良いと思うけど…
青葉賞は勝ち馬が出ていないのね。
ペルーサはどうか…

■前走距離
上位5組
2000m組
[ 6, 4, 6,71]
1600m組
[ 4, 1, 1,22]
2400m組
[ 0, 3, 1,27]
2200m組
[ 0, 2, 1,21]
1800m組
[ 0, 0, 1, 6]

まぁ上記の前走レース見たらわかると思いますけど。
根幹距離じゃなければ切っていいって言うレベルでしかない。
まぁそんなに重視するべき部分では無いですね。

■レース間隔
上位5組
中5週組
[ 5, 4, 6,56]
中2週組
[ 4, 3, 3,60]
中6週組
[ 1, 0, 0, 0]
中3週組
[ 0, 3, 1,31]
中10週以上組
[ 0, 0, 0, 1]

春先ぐらいからしっかりとローテを考えて使ってきてる馬。
しっかりとステップレースを使ってきてる馬じゃないと勝てないですね。
まぁ今回はそんなに変なレースから臨戦する馬も見当たらないですが。

1番人気
[ 7, 1, 0, 2]
勝率   70.0%
連対率  80.0%
3着内率 80.0%
2番人気
[ 1, 1, 0, 8]
勝率   10.0%
連対率  20.0%
3着内率 20.0%
3番人気
[ 2, 3, 1, 4]
勝率   20.0%
連対率  50.0%
3着内率 60.0%
4番人気
[ 0, 1, 1, 8]
勝率   0.0%
連対率  10.0%
3着内率 20.0%
5番人気
[ 0, 2, 0, 8]
勝率   0.0%
連対率  20.0%
3着内率 20.0%

上位人気馬の好走率が以上に高いレース。
というか1番人気の信頼度が抜群。
とは言え今回は三つ巴っぽいから、どこが勝つのかね。
無理な穴狙いは厳禁。
しいて言えば皐月賞で最後地味に良い足で来ていた馬。

逃げ馬
[ 0, 2, 0, 9]
勝率   0.0%
連対率  18.2%
3着内率 18.2%
先行馬
[ 3, 4, 5,24]
勝率   8.3%
連対率  19.4%
3着内率 33.3%
差し馬
[ 5, 2, 4,72]
勝率   6.0%
連対率  8.4%
3着内率 13.3%
追込馬
[ 2, 2, 1,43]
勝率   4.2%
連対率  8.3%
3着内率 10.4%

案外どの脚質でもいけるのでは…と思わせる。
というよりも、やはり絶対的な力量が必要ですよね。
力のない馬は早々に沈むタフなコース、タフなレースになります。



■枠順別
□1枠
[ 3, 1, 0,16]
勝率   15.0%
連対率  20.0%
3着内率 20.0%
■2枠
[ 3, 1, 1,15]
勝率   15.0%
連対率  20.0%
3着内率 25.0%
■3枠
[ 1, 2, 1,16]
勝率   5.0%
連対率  15.0%
3着内率 20.0%
■4枠
[ 0, 2, 1,17]
勝率   0.0%
連対率  10.0%
3着内率 15.0%
■5枠
[ 0, 1, 1,18]
勝率   0.0%
連対率  5.0%
3着内率 10.0%
■6枠
[ 1, 2, 0,17]
勝率   5.0%
連対率  15.0%
3着内率 15.0%
■7枠
[ 1, 0, 4,25]
勝率   3.3%
連対率  3.3%
3着内率 16.7%
■8枠
[ 1, 1, 2,26]
勝率   3.3%
連対率  6.7%
3着内率 13.3%

1枠2枠が好成績なのね。
てっきり中目の枠が良いのかと思ってた。
まぁこの枠だから良いとかだめとかってのはなさそうですね。


さて印。
正直このデータだけでは絞りきれませんね。
というかそれほど上位人気が強いレースです。
とはいえ、ダービーの◎はだいぶ前から決めていたんですけどね。

◎ヒルノダムール
○ヴィクトワールピサ
▲ペルーサ
△リルダヴァル
☆ゲシュタルト

多分印は違えど100回考えても100回この馬たちを選ぶだろうと思う。

◎ヒルノダムール
とにかく競馬が荒削り。
しかしそこがいい。こういう馬がダービーの舞台で2強を蹴散らしてほしいし、
こういう馬に東京コースは確実に合うでしょ。
皐月賞から連続の◎、期待にこたえて欲しい。

○ヴィクトワールピサ
残念ながら強い。
市川さんの馬がG1勝つとはね…
こちらは力強さとある程度のセンスを備えた馬。

▲ペルーサ
これは無敗でここに臨みますね。
青葉賞は確かに強かった。
この馬にもスケールの大きさを感じますね。
藤沢先生悲願のダービー制覇なるか?
馬に頑張るよう言っておきますは名言。

△リルダヴァル
怪我する前はダービー候補とも言われていた馬。
そのぐらいの素質はあると思う。
上記3頭に比べたら確実に落ちるけど、
その素質の高さをここで発揮できるか?
アグネスタキオン基地のエストだからね。

☆ゲシュタルト
この馬も皐月賞で☆打ちました。
京都新聞杯は相手が結構アレだったですが…
まぁしっかりと勝ちましたからね。
明日もそんなに馬場が良い訳では無いみたいだし、
案外前での粘りこみも…


今回もいつも通り、3連複◎1頭軸です。
=1000×6=6000円。

いつもの2倍突っ込みます。

今日は寝ます。
そりでは≡≡≡ヘ(*--)ノ
皆さんこんばんわ。

横浜の防波堤ことエストヤノフです。


さて、今日は当然この記事を。
皐月賞の予想をします!

ではデータを。

■前走レース
上位5組
スプリングS組
[ 4, 4, 1,48]
報知杯弥生賞組
[ 4, 3, 6,32]
若葉S組
[ 2, 2, 1,20]
アーリントン組
[ 0, 1, 0, 6]
共同通信杯組
[ 0, 0, 2, 4]

スプリングS、弥生賞、若葉Sの3トライアルレースからのみ勝ち馬が出ています。
馬券圏内を見ても上記のトライアルからがほとんどなので、それ以外はばっさりいっても面白い。
ここは分かりやすくていいな!

■前走距離
上位5組
2000m組
[ 6, 5, 7,68]
1800m組
[ 4, 4, 3,67]
1600m組
[ 0, 1, 0,10]
1200m組
[ 0, 0, 0, 1]
2400m組
[ 0, 0, 0, 1]

前走1800mか2000mの2択。
ここもわかりやすい。それ以外の距離はばっさり行こう。

■レース間隔
上位5組
中3週組
[ 6, 6, 2,69]
中5週組
[ 4, 3, 6,34]
中6週組
[ 0, 1, 0, 9]
中9週組
[ 0, 0, 2, 4]
中4週組
[ 0, 0, 0, 1]

これも上記に連動。


1番人気
[ 3, 2, 2, 3]
勝率   30.0%
連対率  50.0%
3着内率 70.0%
2番人気
[ 1, 1, 3, 5]
勝率   10.0%
連対率  20.0%
3着内率 50.0%
3番人気
[ 1, 1, 2, 6]
勝率   10.0%
連対率  20.0%
3着内率 40.0%
4番人気
[ 0, 0, 1, 9]
勝率   0.0%
連対率  0.0%
3着内率 10.0%
5番人気
[ 0, 0, 0,10]
勝率   0.0%
連対率  0.0%
3着内率 0.0%

比較的上位人気馬の信頼度は低いレース。
過去10年の平均馬連配当見ても20000円近いという、穴党のためのレース。
人気馬に信頼度が欠けるのであれば、超絶穴狙いも妙味。

逃げ馬
[ 2, 1, 1, 7]
勝率   18.2%
連対率  27.3%
3着内率 36.4%
先行馬
[ 3, 3, 1,31]
勝率   7.9%
連対率  15.8%
3着内率 18.4%
差し馬
[ 5, 4, 5,65]
勝率   6.3%
連対率  11.4%
3着内率 17.7%
追込馬
[ 0, 2, 3,46]
勝率   0.0%
連対率  3.9%
3着内率 9.8%

中山コースで行われるだけあって、逃げ、先行馬が非常に有利。
差し馬が数自体は多いから数字上はあれだけど…
迷ったら前にいける馬。G1クラスになると多少速いペースでも前ばてないよ。

■東西別
関東馬
[ 1, 4, 1,53]
勝率   1.7%
連対率  8.5%
3着内率 10.2%
関西馬
[ 9, 5, 9,97]
勝率   7.5%
連対率  11.7%
3着内率 19.2%
地方招待馬
[ 0, 1, 0, 0]
勝率   0.0%
連対率 100.0%
3着内率 100.0%

関西馬のためのレースといっても過言ではない。
過去10年で関東馬が優勝したのはダメジャーのみ。
ただ関東馬の2着はあるから、上記のほかのデータよりはワンランク低いイメージで考えてOKかと。

■枠順別
□1枠
[ 1, 2, 2,15]
勝率   5.0%
連対率  15.0%
3着内率 25.0%
■2枠
[ 1, 2, 0,17]
勝率   5.0%
連対率  15.0%
3着内率 15.0%
■3枠
[ 2, 1, 1,16]
勝率   10.0%
連対率  15.0%
3着内率 20.0%
■4枠
[ 1, 0, 1,18]
勝率   5.0%
連対率  5.0%
3着内率 10.0%
■5枠
[ 0, 3, 1,16]
勝率   0.0%
連対率  15.0%
3着内率 20.0%
■6枠
[ 0, 0, 1,19]
勝率   0.0%
連対率  0.0%
3着内率 5.0%
■7枠
[ 2, 1, 3,24]
勝率   6.7%
連対率  10.0%
3着内率 20.0%
■8枠
[ 3, 1, 1,25]
勝率   10.0%
連対率  13.3%
3着内率 16.7%

基本どこでも来いみたいな感じだけど、皐月賞に限っては特に1枠1番の成績が悪い。
リルダヴァル…データ上は消しだけどね。


では印を。

◎ヒルノダムール
○ヴィクトワールピサ
▲ローズキングダム
△エイシンアポロン
☆ゲシュタルト

結構絞りやすかったなw

◎ヒルノダムール…1番人気確実なヴィクトワールピサと実はそんな差は無い(ラジオNIKKEI杯)
         皐月賞の外枠は結構好成績なこともあり、だったらこっちを本命に。
         位置取りが良ければヴィクトワールに勝てるでしょ。

○ヴィクトワールピサ…とはいえ戦績見るとやはり外すのは難しい。
           ここもあっさりと突破するか…基本ピサとか市川馬は軽視したいが。

▲ローズキングダム…前走完全に叩きでしょ。こうなった時の橋口は少し不気味。
          能力自体は十分足りる。

△エイシンアポロン…こっちも常に上位争い。
           ただこういうイメージの馬は結構飛んでる気がする。

☆ゲシュタルト…このレースの超惑星。2000m未経験とか勝浦とか不安要素はたくさんあるが…
        1勝馬というので軽視されるようであれば。今年☆打った馬の中では1番魅力あり。


コメントからもお分かりでしょう。
今回もそんなに自信はありません。
今回も手広く行きたいので、結局5頭のBOXにします。

500円×10点=5000円

ここらで負けを取り返したいが。
皐月賞荒れる荒れるといって、今年はそんなに混戦でも無い気がするから。
案外固めに収まるのでは?


では今日は寝ます。
では、また。
こんばんわ。

エストヤノフです(え?)

さて、先日の桜花賞の結果を。


松本000069

1着 ○アパパネ
2着 ◎オウケンサクラ
3着  エーシンリターンズ
4着 ▲ショウリュウムーン
5着 ×アプリコットフィズ

まさかのオウケンサクラが逃げを打ちましたね。
さすがにアンカス○ね!とか思いましたが…
結果的に良い騎乗だったよな。
相変わらずなかなかあくどい騎乗だったです。
アパパネはやはりこのメンバーではね。力が1枚上だった。

エーシンさえ来なければ…ねぇ。
とはいえしょうがないんだけどねぇ…
全く眼中になかったよ。


これでこの春のG1は

支出…11,000円
払戻…5,800円

早くもマイナス5,000円突破!
皐月賞当てないとずるずる行きそうだぜ。



明日は禁断の合成結果。
まぁあまりにもネタ無いから、さらっと書くだけですけどね…


そりでは≡≡≡ヘ(*--)ノ
こんばんわ。

ヤクルトの村中ってマジでいいピッチャーね。
ありゃ15は勝つわ。

エストヤノフです。

さて、一部で的中疑惑が出ている高松宮記念
結果行ってみましょー

松本000051

1着  キンシャサノキセキ
2着 ○ビービーガルダン
3着 ◎エーシンフォワード
4着 ▲サンカルロ
5着  アルティマトゥーレ

全くもって当たってません。
まぁある意味自信を持って切った馬に勝たれちゃ世話ないね。
思いのほか、キンシャサが良かった。それだけだ…

◎も○も▲も私が思ってる通りのレースはしてくれたし、
全く自信なかった予想が一応形にはなっている点では良いのかもわからんですね。
まぁ決着が
ハナ
クビ
クビ
なら全然悲観する予想じゃないな。
展開一つで上位の結果は変わっていたよ。


とはいえ外れは外れ。

これで今季のG1は2戦1勝。
まぁまだまだ始まったばっかりだし、
1週空けて桜花賞からG1連続開催があるからね。
そこがまずは大きな勝負どころでしょう。


ここまでの収支

支出   6000円
払い戻し 5800円

回収率 96.7%

これじゃあ単純に楽しんでるだけやん…
あくまでも利益追求していきますよ!


今日は寝ます。
そりでは≡≡≡ヘ(*--)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。