エストヤノフの馬に頑張るよう言っておきます

ファミスタでのオリックス奮闘記! 気が向けば競馬のお話など、藤沢流に語っていっちゃいます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ。
台風が近づいていますね。
今年の夏は私の母方の実家が台風による洪水で甚大な被害を受けました。
(兵庫の佐用って言うところ。)
何事もなく過ぎ去ってくれればいいのですが点

エストヤノフです。

さて、先ほどSSPを終えたのですが、
ライト級の方でこんな方と同グループになりました。

FS000029.jpg

FS000030.jpg

FS000034.jpg


ブライアントさんだーww

いやいや、て言うか小笠原2匹はヤバいですって。
一方うちはオリックスの同一チームデッキ。

でもでもっ、なかなかどうして、善戦してるじゃないですかw
というかむしろ勝ち数では上という…
何とも複雑な2位でございますww

打撃タイトルは案の定ブライアントさんにもっていかれましたが、
投手タイトル…えっ、甲斐ww
これは予想外だった。しかも普通に好成績だし。
甲斐が2冠を取ってしまいました。
良い子だから、今度の公式戦で使ってあげよう。

とりあえず学んだことは、ブライアントさんは強いって事と、
チーム愛デッキはなかなかイケるってことかな?
もうちょっと全体の調子が良ければ1位も狙えそう…





おまけ

ミドル級で

FS000033.jpg

俺だけのゴッツがHR、打点の2冠王を取りました。
打率はザリがとったので、うちのチームで3冠です。
オリックス、良いじゃーん!!


同一チームだとボーナス3Pもらえるのはありがたいです^^















ライト級で、

俺だけの吉野

が無双してるのは内緒。



そりでは≡≡≡ヘ(*--)ノ
スポンサーサイト
こんばんわ。
もう8月もあっという間に終わりですね。
この夏から秋に移っていく景色…趣深くて好きです。
エストヤノフです。

このブログ書いてて、最近違和感を覚えたんですよね。
でもずっとその実体がわからなくて…

でも今日やっとわかりました。
その正体は…

FS000026.jpg

オリックスという文字を謳っておきながら1回も書いたことがないという…
こんな…おまえ、しばかれるぞ!

ということで、今日はオリックスの気になる選手について書こうかなと思います。

記念すべき第1回目は…


岸田護

何で気になるかって言うと、ストレートが凄いキレイなんですよね。
球筋というかなんというか…
あとイケメンw



若干スペ体質なのか、故障多めなのが気になりますが、
今季も離脱がありながら7勝2敗となかなかの成績!
リリースも少し特殊ですね。

来年以降、千尋タソと一緒にチームを引っ張ってください。
こんばんわ。
最近めっきり朝寒くなりましたね。
起きると喉痛いんだよな…
エストヤノフです。

さて、9月1日より、第37回連合会大会が始まります。
今回はとっても真面目に阪神で突っ込む予定です。
確かこの大会で阪神は使ったことないし、丁度いい機会と思うので…

そんなわけで、ちょっとオーダーを考えてみた。
↓ ↓ ↓
FS000023.jpg

FS000024.jpg


ちょwwおまwww
普通に強いやん!
このさい厨デッキとか今岡セカンとかありえないとかそんな言われても…
(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい


打線のカギはやはり赤星ですね。
この方がヒット打って塁に出てくれればマシンガン打線のごとく繋がっていくかと。
守備には目をつぶっても攻撃の方へ…ファミスタの原理原則に則ってみました。

投手陣に関してはリアルでは壊滅状態のJFK、妄想では頑張っていただきますよ~
久保田はあえてのピンチで。
その分を渡辺で補う感じです。
ベンチ外にも江草やら色々いるので…
投手陣に関しては全く気にしてないのです。
(先発?何それ?それっておいしいの?)

ここんところ序盤に大きく出遅れる展開が続いているので…
今回こそは超開幕ダッシュ、決めて見せます!




おまけ
↓ ↓ ↓
FS000025.jpg

SSP奪三振部門で7位につけることに成功しました。
これもひとえにご指導いただいた皆様のおかげでございます。
ホント、ありがとう!
こんばんわ。
最近日が落ちるのが早くなりましたね。
とても趣深いです。エストヤノフです。

さて、今日はSSPについて書こうと思います。
今までホントにそういうのに興味がなくて…
唯一知っている「打高投低」にするだけでして。
コンスタントに100勝前後はできるのですが、
なんかそれ以上突き抜けられないのです。

FS000020.jpg

FS000021.jpg


↑今回の800リーグです。
ビックリするぐらい平凡(それでも1位ではあるのですが…)
私がお世話になっている中でも劇王さんなんかは上位の常連ですよね。
そこまでとはいかなくても、それに近づくにはどうしたらよいのやら…

奪三振2000とかどうやってとったらいいんだよw
先発永川とかクルーンにでもするの?

いやホント、誰かSSPの仕組みを教えてください!
こんばんわ。
とりあえず夏休み明け最初の週を無事乗り切りました。
エストヤノフです^^

先ほど、とんでもなく強い人と対戦しました。



(名前等、伏せようかと思ったけど、別にその必要もないかなと思ったので)

屋根裏灯りというクラブのエル・カズさん。
いや~もうそりゃ派手に打たれましたw
うちは千尋タン+扇だったのですが、そんなものお構いなし!

単純に力勝負で行ったら分が悪いのはわかりきってるのですが…
それにしたってボールの見極めというか、投げようとしてる球が読まれ切ってる感じ?
もう怖いったらないです。
この衝撃、初めてラ・ボンバさんと対戦した時以来ですw

曰く、投球パターンを早めに頭に叩き込むそうです。
(エストは真っ向型なのでとおっしゃってました。やりやすかったのでしょうw)
プレートのどこに立ったらこっちに曲げるとか…

この方、巨人フル愛だったのですが、大抵こういう人ってある程度前に立って振り回す傾向にあると思うのですが、ぜんぜん違った。
思い切りはいいのですが、その中にもしっかりと読みがあって…
とにかく凄かったんです!

もう一点、エストは諦めが早い…と。
あの短時間でここまでわかってしまうとは、あなたエスパーですかとw

なんにしても、強い人と対戦する時ほど、冷静にならないといけないですね。
時に大胆に!時に繊細に。
このバランスが非常に大事なんでしょうね。


この前にGA-NA-RIにダルで2度曲げ食らったりと、いささか食傷気味でしたけど、
お話を聞いてちょっと復活した!


まずはタメ張れるように…









本日の1頭

本日は私が一番好きな馬であるネーハイシーザー。
世代としてはビワハヤヒデ、ウイニングチケット、ナリタタイシンの3強世代ですが…
サクラトウコウ×ネーハイテスコ(テスコボーイ)という純日本の血統から、
中距離での圧倒的なスピードは1級品でした。
毎日王冠の1:44.6という記録は、1800mレコードとしては15年近く破られませんでした。
まして、今と15年前では馬場の差もある中で、非常に優秀な記憶です。
願わくば、後継種牡馬が現れてほしかった。
サンデーサイレンス系の馬が主流を占める中、
本当に大事にしなければならないのはこういった馬なのではないでしょうか…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。